スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Celebrity インタビュー訳

05 19, 2014 | Tag,chocohyuk
MY DEAR


3530680558_729352b5.jpg
3530680558_061dd5f0.jpg
3530680558_c13fa63f.jpg
3530680558_3436b637.jpg
(scan by 기린애비)


(Cap by @wode_hyuk) (1)(Cap by @wode_hyuk) (2)(Cap by @wode_hyuk) (3)(Cap by @wode_hyuk) (4)
(scan by wode_hyuk)






Q : 撮影中チョコがあなたばかりを見つめるから、カメラを見てもらうのに少し苦労しました。

E : 実は少しそんな面があるんです。チョコは人見知りをするので、いろんな人がいても、いつも僕のところに来て、僕の膝にだけ座るんです。照れくさいけれど、そんな時は胸がいっぱいで幸せな気分になります。



Q : 今日の撮影はいかがでしたか?チョコとグラビアを撮ったのは初めてですが。

E : チョコとたくさんのことを一緒に分かち合いたいし、残したかったんです。それでグラビアを一緒に撮ってみようとやってみました。他の時より気楽にすることができたし、思い出にも残ると思います。ただ、チョコが少し辛かったみたいです。知らない人10人もが"チョコヤ~"って呼ぶから。



Q : チョコが初めてのペットですか?

E : 子犬の頃から育てたのは初めてです。違う家の犬を少しの間預かって面倒をみたことはあるけど、本当の"僕の犬"は初めてのことです。いわば"家族"です。僕が高校1年生の時、ヌナに彼氏がいました。その人(ソラヌナの彼氏)がヌナにチョコをプレゼントしたんです。その時からチョコは本当に僕の人生の贈り物となったみたいです。高校2年生の時か、3年生の時か、家のドアを開けておいたら、チョコが出ていってしまったことがあったんです。練習室に行かなければいけなかったんですけど、チョコを探すために行きませんでした。隣の家のおばさんがやっと探してきてくれたんですが、その日は一日中チョコを探しながら泣きました。



Q : すでに10年を超えていますが、その間、チョコと一緒に過ごしてきて、1番の"贈り物"だった日はいつですか?

E : 他の人にとっては何でもないエピソードかもしれませんが、僕には本当に幸せな日でした。イトゥクと一緒にkiss the radioをやっていた時、チョコをスタジオに連れていったことがあったんです。ちょうど、録音放送をする日だったんですが、2時間もの間、動きもせず、吠えもしなかったんです。膝に座って、僕の声と笑い声を聞いて大人しくしていました。その時一緒にいた製作陣達はみんな"どうやったらこんな犬になるのか"って驚いてましたね。



Q : そういえばスジュメンバー達もペットを飼っているみたいですね。カンインとソンミンとドンへとシウォン。

E : そうです。参考に、シウォニはもともとペットを飼うという考えがまったくなかったんんですが、僕とチョコを見てそんな気持ちなったみたいです。犬と人が人と人のように親しくなることができるということを。以前、チョコを連れてテレビの収録に行ったことがあるんですけど、シウォニが近づいてきて、真剣に聞いてきたんです "その子は捨て犬なのか?"って、すごく真剣だったから、何も言えないでいたんですけど、彼が言うにはチョコの瞳が澄んでいて、純粋で悲しそうに見えたと。とにかく、僕とチョコを見て、そう考えるようになったことは確実です!



Q : チョコは実家にいると聞きました。あなたは宿舎で生活して。

E : 1ヶ月に1回チョコに会うのがやっとの時もあります。だから家族よりもっと会いたくなる時もあります。電話をすれば家族とは声なんかを聞くこともできるけど、チョコは電話もできないし。それで時間ができれば、昼夜を問わず家に走って行って、チョコに会います。



Q : 恋人とのラブストーリーを聞いてるみたいです。

E : ”愛”という単語1つではこの細かい感情を全て表現することはできないと思います。人には感じられないまた違った、愛の感情です。対価を望まず、僕がどうしようと同じように僕を愛してくれる存在。寂しい時、チョコにより一層会いたくなります。人と接する時は”この人変わったなぁ”と思って胸が痛み、悲しくなる時があるんですが、犬はそうじゃないんです。いつも僕を頼ってくれる、そんな感じ。



Q : 憂鬱な時に慰めてくれるような、そんな相通じる瞬間はありますか?

E : ペットと一緒に過ごしている人なら誰でもあると思います。チョコの目を見つめていると僕を理解しているような感じを受けます。映画やドラマを見ると、そんな場面がありませんか。彼女と別れて、「君をあんなに可愛がってくれてたオンニはもう来ない、だから君も忘れろ」って、ペットに話すような。僕もそうです。だけど、チョコは本当に僕の言葉を分かって聞いているように思います。表情が微妙に変わるというか。



Q : それなら、チョコを飼ってから理想のタイプが変わったりしたんじゃないですか?動物が好きな人が良いとか。

E : 犬が嫌いじゃなければいいです。好きであることまで望むのは無理なことだと思います。だから、”チョコが(その人を)好きなら”いいです。チョコが好きな女性ならいい人だと思うので。ただの直感ですが。



Q : 12年間積み重ねてきた、共感と信頼はすごいものだと思います。いつまでも一緒にいたいと思われますが、チョコの栄養管理はしていますか?

E : チョコには特別に体に良いものをあげたり、管理を徹底したりはしていません。僕の家族は、”愛情をたっぷりあげれば健康になるし、性格も温厚になる” と、考えています。今思っても不思議なんですけど、特別に管理していなくても今までとても健康に育ったんです。”人と違うことはないんだな、愛情をもらうということは本当に重要なことなんだな”と、ふと気づきました。



Q : 後々、犬や動物のためにボランティアをしたいと思うことはありますか?

E : 正直に言うと、犬や動物が好きだからチョコが好きなんじゃなくて、ただ僕がとても愛しているチョコが犬だっただけなんです。後に長い時が過ぎて、チョコが僕のそばを離れる時がきたら、その時はチョコを思い出しながら何か(ボランティア等)を始めるかもしれません。今は全ての愛情をチョコにだけ注ぎたいです。チョコはまだ12歳で、僕にとってはまだ幼い子犬なので。




※和訳はりなさん(@jiji_rinyuk)から転載許可頂きました。ありがとうございました!






チョコヒョクは天使の戯れ;;
CHOCOHYUK IS REALです。ほんと。

ウネで出た雑誌インタビューで、自分は完成した曲を会社に持っていき直談判する役割だと言っていましたが、
わたしはひょくちぇの感性や言語感覚が好きなので、クリエイターと事務所とのパイプ的役割だけでなく、
作詞とかの創作も続けていてほしいなあと切に願います。


スポンサーサイト
0 CommentsPosted in EunHyuk
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
Intro.

けい

Author:けい
**好きなものを気ままに綴ってます**

SUPER JUNIOR/EunHyuk
K-POPグループの話題が99%

※当ブログ掲載画像の著作権元は画像内に記載、著作権はそちらに帰属しております。
加工・改修は一切禁止。


※韓国語の和訳文を掲載しておりますが意訳・誤訳有りなので転載はご遠慮くださいませ。


画像はクリックで拡大します。

Fly me to the moon

最新記事
カテゴリ
No Music, No Life.
LINK








Image and video hosting by TinyPic Image and video hosting by TinyPic Image and video hosting by TinyPic Image and video hosting by TinyPic tumblr_mcqs46vorf1qj7ljfo9_r1_250.gif (cr. shyupajunia)


(gif by aegyopanda)

(gif by dynamite_0404)

140912 MAMACITA MV Event - SJ Behind (hyukwoon) (4) tumblr_nmx1k5fQbZ1qiq56ao2_250.gif (gif by hyukwoon)

gif by Monkeilii 140721.gif 2.gif (cr. hyuker)


最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。